Life Sciences Banner

ライフサイエンス向けPitcher

ヘルスケアプロフェッショナルとの商談に焦点を当てた、すべての販売チャネル向けの革新的アプリケーション
医療機器
栄養
製薬
アニマルヘルス
店頭販売

PITCHERはライフサイエンスと製薬会社の営業チームを強化します

  • life-sciences-image-2.jpg
  • life-sciences-image-3.jpg

Pitcherは、製品知識の蓄積と伝搬、顧客関係管理、コミュニケーションスキルの向上に要求される高度なソリューションを統合・拡張して機能します。営業チームのCRM、CMS (コンテンツ管理)、ERPなどのツールとプラットホームをPitcherの使い勝手の良い効率的なインタフェースにシームレスに連動させています。

貴社でPitcherをどう活かせるか

Pitcherは、ライフサイエンスや製薬会社の営業担当者、セールスマネージャ、マーケット担当者が販売における成功を達成するための様々なモジュールで構成されています。

営業担当者

Pitcherは、マネージャとマーケット担当者、営業担当者との間の単一コンタクト窓口として機能します。ミッションクリティカルな活動やHCP (ヘルスケア・プロフェッショナル)が直面する情報タスクが作成され、割当、対処されるので、チームメンバー全員が容易に"データの見える化"を推進でき、生産性を損なう管理タスクを減らすことができます。

Pitcherを利用することで、マーケティングやセールス担当チームが、ひとつ以上のチャネルから戦略を策定 / 展開して、ターゲットのHCPにコンタクトし、市場で何が起きているかを理解することができます。Pitcherのシームレスに統合可能な各種コンテンツ・フォーマットを使い、パーソナライズされたカスタマージャーニーを作成して取り組みます。柔軟性があり応答性の高いコンテンツフローと、すぐに実行可能な反論処理機能により営業担当者の活動が卓越したものになります。
医師への訪問後、Pitcherがリモートで医師との商談を継続することができます。本社は医師がブラウザを介してセルフガイド視聴のためにアクセスできるコンテンツを決定し、それぞれのやりとりを追跡することができます。
Pitcherは、すべての主要CRMシステムと連携でき、営業担当者が常に最新のCRMデータを参照することができます。これはオフライン時でも可能です。複数のバックエンドシステムに接続せずに、訪問スケジュールを立て、訪問前のデータにアクセスすることができます。Pitcherを利用すれば、訪問結果報告書作成、休日等で訪問できないテリトリー、スケジュール管理、経費報告などをシームレスに完了させることができます。
Pitcherは、サンプルとアセットの管理を統括します。営業担当者は、リアルタイムで在庫と製品移動を追跡し、電子署名を登録することができます。このシステムは営業担当者が在庫をオフライン時でも追跡することができ、コンプライアンスの完全遵守を確実に実行します。
医師のフォローアップのための同意と署名の記録がこれまでになく容易になりました。Pitcherの同意管理モジュールを使用すれば、営業担当者は、数回のタップでチャネルへのアクセス許可を管理することができます。
Pitcherは、キーアカウントとメディカルリエゾン担当マネージャが顧客に関する深い洞察を得るために要求されるすべてのツールを完備しており、カスタマイズされたワークフローを提供して、個々のキーコンタクトから卸売業者や病院に至るまで、インパクトのある商談を確立することができます。
アカウントレベルのパフォーマンスレポートを表示し、達成内容とコーチング及びスキル進捗度の基準を比較します。 訪問計画、販売および営業日 / 休日テリトリー などの進捗状況を追跡するための重要な基準のために、テリトリーレベルでダッシュボードビューにアクセスします。

営業

Pitcherの強力な機能は、チームがその販売目標を達成し、自社のマーケティングとセールス戦略との合致を維持させるのを支援します。当社のソリューションは、個々の営業担当者がより効率的かつ効果的になるようにすると同時に、経営陣がそれぞれの現場での実績をリアルタイムで把握できるようにします。

Pitcherを利用してチームメンバーを個人的にコーチすることができます。訪問先のモニタリング事項を把握して、ベストプラクティスを共有し、フィードバックを即座に提供することができます。アクションプラン項目、目標、コーチングガイドなどにアクセスします。コーチング記録を追跡し、Pitcherのオンライン / オフラインでの洞察報告機能を強化します。
Pitcher は、営業チームがすぐに利用可能な報告書作成機能を使用して、ビジュアルな報告書を作成して共有するのに役立ちます。複数フォーマットへのエクスポート/インポートそしてオフライン分析のためのデータセットの統合が可能です。リアルタイムKPI分析により進捗状況を追跡しながら、営業部や営業チームが変化するHCPの活動に即座に対応できるようになります。
Pitcher使えば、コンテンツの作成 / 発行 / 分析 / 配布を簡単に行えます。販売方法検討とトレーニングの目的にも利用でき、外部ツールに投資せずにフィールドでのL&D (学習と開発)に深い洞察が得られます。

マーケティング

現時点でのコンプライアンス遵守情報は、ライフサイエンスや製薬販売では不可欠です。販促資料などは、迅速に通知してリコールし、更新して再配布する必要がある場合もあります。コンテンツの認可プロセスが開始される前に、第三者がこれらのタスクを完了するのを待っていては、貴重な時間とリソースの浪費です。Pitcherはコンテンツのサイクル移動をスムーズかつ効率的に実行し、すべてのステップでのコンプライアンスを確実に遵守します。

Pitcherは使いやすいクラウドベースのツールをマーケット担当者に提供し、パワフルに販促コンテンツを作成 / 編集 / 配信します。変換エンジンは、PPT / PPTX、Keynote、PDF、AVI、WMV、MP4、Wav、HTML5など各種フォーマットをサポートします。アクセス許可レベルの設定、コンテンツのチームへの配信、インタラクティブなアンケート調査の作成、コンテンツの翻訳、リッチなメディアの瞬時埋め込みなどが可能です。コンプライアンスは、カスタマイズされた承認のフローでスムースに遵守されます。
営業チームのコンテンツ作成 / 配布 / 消費サイクルは、コンテンツ変換エンジン(CCCE)を使用すれば、これまでになく迅速になります。Pitcherを使うことで、重要な要素を失わずにコンテンツを必要なフォーマットにすぐに変換することができます。ファイルXがデバイスYに互換かどうかを心配せずに、次のコンテンツ・プロジェクトに向けて時間とリソースを注ぐことに集中できます。
マーケット担当者は、コンテンツを一度に作成し、どのチャネルにコンテンツを配信するかを決定することができます。HCPとの商談以外に、ターゲットとする閲覧者にマイクロサイトやウェブポータルを通じてコンテンツを直接提供し、どのようなデバイスでのブラウズを通じてもセルフガイドでの閲覧を可能にしながらも、個々の閲覧状況をすべて追跡することができます。
貴重なコンテンツが訪問先で実際に使用されるかという心配は不要です。リアルタイムでコンテンツを分析し、営業チームが何をダウンロードし、開き、提示しているかをモニターすることができます。すぐに利用可能なCLM報告書作成機能でビジュアルな報告書を作成 / 共有し、データを複数のフォーマットでインポート / エクスポート、オフライン分析のためにデータセットを統合することもできます。

Pitcherがマルチチャネル マーケティング ソリューションである6つの理由

互換性 ほぼすべてのファイルフォーマット、すべてのデスクトップOS(オペレーティングシステム)、そしてすべてのタブレットベンダを、"見えない変換コスト"なしでサポートします。
管理が簡単 コンテンツの変換 / 配布 / ホスティング / 統合の自動管理が可能です。
最新技術 クラウドコンピューティング、Bluetooth技術、オフライン・ストレージなどの最新技術を統合します。
スマート 強力な分析エンジンがデータを処理し、営業部と営業チームにすぐに実施可能な洞察を提供します。
グローバル展開のための拡張性 Pitcherはさまざまな部署やチームにまたがって、各国・多言語による展開が可能です。
完全にカスタマイズ可能 アプリの見た目と操作感は思い通りにカスタマイズでき、UI (ユーザインタフェース)の可能性は無限です。

顧客との商談・やり取りをモニターし、評価できる"経験"に変換