Financial Services Banner

金融サービス向けPitcher

購入に至る商談が適切であれば、競合は避けられます
プライベート / リテール・バンキング
営利 / 小口保険
給与計算
再保険

金融サービス コンサルテーションの販売プロセス強化

Pitcherは、業務を遂行するために必要な複雑なソリューションを単純化・統合することで機能します。マーケティングやトレーニングの資料、CRM、EPR、その他のツールやプラットホームをひとつのハブに集約し、マーケティングと販売のチームを一体化させます。

貴社でPitcherをどう活かせるか

Pitcherのソリューションは、貴社のチームの誰もが毎日の金融サービスタスクの計画、実行、および監視をより適切に、簡単に行うことができます。

顧客関係マネージャ

Pitcherは、クライアントと現場担当者との単一コンタクト窓口として機能します。静的あるいは動的なマーケティング資料、トレーニング教材、ミッションクリティカルなタスク、顧客との対面商談が、チームメンバー全員に容易なものとなり、”データの見える化”を推進させて、生産性を損なう管理作業を減らします。

Pitcherにより、営業担当者が適切なコンテンツをプレゼンテーションすることが随時可能になります。Pitcherでシームレスに集約された各種コンテンツフォーマットを活用して、魅力あるパーソナライズされたカスタマージャーニーが実現可能になります。
クライアントと商談するチームは、オフラインでも最新のCRMデータを手元に置いておくことができます。複数のバックエンドシステムに接続しなくても、ルートプラニングと訪問前にデータにアクセスすることができます。Pitcherで訪問先での活動をログに記録し、CRMアカウントと連絡先を簡単に更新することができます。
データはすぐに変化します。顧客の振る舞いや判断基準に対する深い洞察を得るために、Pitcherを利用して、現場調査、質問表提示、アンケート調査を実施することができます。どうすれば顧客満足度を上げることができるのか? 1回のタップするだけですぐに実行可能で重要な情報を得ることができます。
Pitcher is fully equipped to provide all the necessary tools for effective key account management. Gain deep insight on your clients and provide customized workflows to create impactful customer interactions with everyone from individuals and providers to institutional investors.
Pitcher は、営業チームとそのクライアントを複数の共有チャンネルで個別にリモート接続して、強力なコンテンツ共有ポータルを提供します。営業担当者はカスタマイズされたポータルを容易に作成して、コンテンツを共有ポータルで即座に共有することができ、顧客がこのポータルにアクセスすれば、共有資料の閲覧状況はすべて記録され保存されます。
Let your client relationship managers access reports and dashboards in the field, anytime, even offline. Reports can be viewed on account-level performance information, including achievements versus targets and coaching skill areas. Access dashboard views at territory level for key metrics which track progress such as planned visits, quotas, sales and time-on/off territory, coaching progress, and more.

セールスマネージャー

セールスマネージャーやディレクターのゴールは、販売サイクルを短縮し、取引の価値を高め、営業担当者が生産性を向上させて販売へ結び付けるよう支援することです。Pitcherは、個々の営業担当者がより効率的かつ効果的になるようにすると同時に、経営陣がそれぞれの現場での仕事をリアルタイムで把握できるようにします

Pitcherを利用してチームメンバーを個人的にコーチすることができます。訪問先のモニタリング事項を把握して、ベストプラクティスを共有し、フィードバックを即座に提供することができます。アクションプラン項目、目標、コーチングガイドなどにアクセスします。コーチング記録を追跡し、Pitcherのオンライン / オフラインでの洞察報告機能を強化します。
Pitcherの報告書作成機能を使えば、営業チームでビジュアルな報告書を作成し、共有することができます。各種フォーマットでのデータのインポート / エクスポートやオフライン分析のためのデータセットの統合が可能です。リアルタイムのKPI分析を使って訪問先での進展状況を追跡することで、営業部や営業担当チームがすばやく行動し、タイミングが重要なチャンスに即座に対応することができます。
Pitcherを使用すれば、L&D (学習と開発)コンテンツを作成 / 公開 / 分析できます。外部ツールに投資せずに現場でのL&D機会に大きな洞察を与えながら、販売方法検討とトレーニングという目的に同じツールが使用できます。

マーケティング

マーケティング担当者は重要なエピソードを経験しています。これをうまく説明するには、販売資料が最新であり、コンプライアンスに準拠し、かつ営業担当者がすぐに利用できることを確認する一方、営業チームの主要メンバーと共有できるコンテンツ・リソースが必要です。Pitcherは、自己開発するコンンテンツ作成の優位性というマーケティングの利点を提供します。社外リソースを求めることなく、高いコスト効果でコンテンツを即座に配布(そして必要に応じて改修)することができます。

Pitcherは、使いやすいクラウドベースのツールをマーケット担当者に提供し、セールスにフォーカスしたコンテンツの作成 / 編集 / 配布を実現します。変換エンジンは、PPT / PPTX、Keynote、PDF、AVI、WMV、MP4、Wav、HTML5をサポートします。権限レベル設定、チームへのコンテンツ提供、対話型アンケート調査作成、コンテンツ翻訳、リッチメディアの簡単な埋め込みなどが可能です。カスタマイズされた社内承認の流れとコンプライアンスを合致させることができます。
営業チームのコンテンツ作成 / 配布 / 消費サイクルは、コンテンツ変換エンジン(CCCE)を使用すれば、これまでになく迅速になります。Pitcherを使うことで、重要な要素を失わずにコンテンツを必要なフォーマットにすぐに変換することができます。ファイルXがデバイスYに互換かどうかを心配せずに、次のコンテンツ・プロジェクトに向けて時間とリソースを注ぐことに集中できます。
貴重なコンテンツが訪問先で実際に使用されるかという心配は不要です。リアルタイムでコンテンツを分析し、営業チームが何をダウンロードし、開き、提示しているかをモニターすることができます。すぐに利用可能なCLM報告書作成機能でビジュアルな報告書を作成 / 共有し、データを複数のフォーマットでインポート / エクスポート、オフライン分析のためにデータセットを統合することもできます。

Pitcherがマルチチャネル マーケティング ソリューションである6つの理由

互換性 ほぼすべてのファイルフォーマット、すべてのデスクトップOS(オペレーティングシステム)、そしてすべてのタブレットベンダを、”見えない変換コスト”なしでサポートします。
管理が簡単 コンテンツの変換 / 配布 / ホスティング / 統合の自動管理が可能です。
最新技術 クラウドコンピューティング、Bluetooth技術、オフライン・ストレージなどの最新技術を統合します。
スマート 強力な分析エンジンがデータを処理し、営業部と営業チームにすぐに実施可能な洞察を提供します。
グローバル展開のための拡張性 Pitcherはさまざまな部署やチームにまたがって、各国・多言語による展開が可能です。
完全にカスタマイズ可能 アプリの見た目と操作感は思い通りにカスタマイズでき、UI (ユーザインタフェース)の可能性は無限です。

今すぐ営業チームの業績を最大限に